たいちょうのプロフィールはこちら

多分この三か月で日本男子の中で一番うんことおしっこに触れ合った育休中の男の話

育休
スポンサーリンク

なんだよ。このタイトルwww
誰に向けてのメッセージなのだろう??

これは育休取得中の僕のオムツ替えの体験記です。

僕は、この三か月育休を取得して、育児中心の毎日を過ごしています。

産まれたばかりの赤ちゃんは、とてつもなく可愛くて、一生見てられます。
時々、笑顔を見せてくれるし、「あっふ」「あっぐ」とか意味不明な言語を喋ってくれます。あーかわいい。

でも、育児は子供の可愛いとこだけを見るだけではないんですよね。

赤ちゃんは1人では何もできないです。ミルクを飲むことも、寝る事も、着替える事も。

そしてうんこもおしっこの処理もです。

親父になって一番驚いたのは、赤ちゃんのうんことおしっこの数が尋常じゃないという事。

多分1日20回ぐらいオムツを取り換えています。

僕は、かなり積極的にオムツを取り換えているので1か月で600回。
3か月で1800回もうんことおしっこに接してきています。

自分でもうんことおしっこするので、3か月で2,000回ぐらいですかね。

そりゃ、うんことかおしっこって汚いものですよ。

大人ほどじゃないですが、臭いですし、初めて手についた時とか、ちょっと嫌な気持ちなったのも事実です。

でもカワイイ娘のうんこ・おしっこであれば躊躇せずオムツを替える事ができます。
今から初めてのオムツ替えの方、僕が育休中に体験したオムツ替えあるあるを文章にしました。

これを読んで、みんなビビる事なくオムツ替えに熱中しよう。

スポンサーリンク

オムツを変えた1分後にまたおしっこしている・・・

オムツって本当に進化していて、お股の部分に水分がつく(おしっこする)と黄色いラインが青くなります。
これがオムツを替えるタイミングです。

水道水で実験してみました。

せっせとオムツを替えて、スマホとか見て目を離した隙に、

振り返るとそこには青いラインが。。。。

びっくりですね。赤ちゃんのおしっこの頻度に・・・・

でも赤ちゃんは仕方ないのです。大人みたいにおしっこのプロではないのです。
アマチュアレベルだと、一回で出し切れなかったりしますから。

オムツ替えは油断大敵なのです。

うんこを拭いている時に、うんこしてくる

うんこをしてお尻を拭き終わったタイミングで、またうんこがwww
僕はお父さんになって初めて、人の肛門からうんこが出るのを見ました。

大人だったら嫌だけど、自分の子供が頑張って踏ん張って、
うんこをしている姿。
とっても応援したくなります。

なのでたいちょうの家では、娘がうんこをしたら、お祝いです。
ビールで乾杯したいくらいです。
「お疲れ。娘。今日も立派なうんこをありがとう」ってね。

オムツ替えている時に、うんこされて勢いよく飛んでTシャツと眼鏡にかかる

これ一番の衝撃でした。
みなさんうんこを顔にかけられた事ありますか??

特殊な趣味の方であれば経験済みなのでしょうが、僕はノーマルタイプの人間だったので、子供ができて初めて体験しました。

眼鏡をかけていて、本当に良かった。

オムツ替えの際、お尻を拭いている時に、娘の顔つきが変わりました。

あの時、気づけばよかったです・・・・

まだ、オムツ替えになれていない僕は、おしりばかり集中して全体を見渡せる余裕がなかったのです。

視野を広く。これはサッカーでも言える事ですね。
前線に誰がどこにいる。そしてマークはついているのか?いないのか?これを一瞬で把握してアクションをおこす。

僕にはこれができていなかったです・・・・

結果、娘のロングシュートが眼鏡のフーレムの際に突き刺さり、逆転負け・・・
隙を見せてはいけませんね・・・

お気に入りの白いTシャツが犠牲になった事は言うまでもありません。。

しかし、こんな長距離からゴールを狙えるようになった娘に感謝の気持ちで一杯です。
「娘よ。今日も成長に乾杯!!」

僕も特別な趣味の方になったのかもです。

スポンサーリンク

でも、お前のうんこなら喜んでお尻拭かせてもらうよ。

この三か月で2,000回近く、オムツを替えてみて思ったのは、愛する娘の為であれば父さんは汚れ仕事も笑顔でこなすよ。という事です。

それぐらい子供はかわいいという事を伝えるために、今回はみんなが大好きキャッチーなパワーワード「うんこ」と「おしっこ」の話をさせていただきました。

みんなもオムツ替えライフ楽しもうぜ。

タイトルとURLをコピーしました