せっかく世田谷万葉集に訪れたのだから、まず最初に読んでほしい10記事!!>>

セルフカット用おすすめバリカン5選 失敗しない選び方を坊主歴5年の僕が解説

悩んでいる人
悩んでいる人

自宅でセルフカットに調整したいのだけど、バリカンって何を使えばよいの?

本記事では、このような悩みの方に向けて書いております。

本記事の内容
  • バリカンの名称
  • セルフカット用のバリカンの選び方
  • バリカンでセルフカットする時の注意点
  • セルフカットにおすすめのバリカン5選
たいちょう
たいちょう

僕は、セルフカット坊主歴5年のベテラン選手です。

今まで安いバリカンから高価なバリカンまで様々なバリカンを使ってきました。

そんな僕が、セルフカットにおすすめなバリカンを紹介します。

是非参考にしてみてください。

バリカンの名称解説

「バリカンの事ぐらいは知ってるし。」という方は飛ばしてしまって構いません。

バリカンを選ぶには、まずバリカンの事を知らないといけないので、簡単に解説します。

バリカンの種類によっては、コンセントではなく電池式のものもありますが、スタンダードなバリカンは上の写真のようなパーツが付属しています。

バリカンのパーツ
  • 本体:バリカンの本体です。
  • アタッチメント:バリカンの刃の部分に装着して長さを調整します
  • ブラシ:刃やアタッチメントに付着した髪の毛を掃除します。
  • コンセント:充電用

セルフカット用のバリカンの選び方

費用対効果が高いか?

セルフカットをする理由は様々だと思いますが、一番のメリットは美容院に行く費用を節約できる事だと思います。

その為、極端に安いバリカンを買ってお得感に浸る方も多いですが、バリカン選びは長い目で見た方がよいです。

安いバリカンは、キレイにカットができないので、髪の長さにバラつきがでたり、刃がすぐダメになってしまい買い替える羽目になります。

有名メーカーのバリカンであれば、シャープな切れ味が長く続きますし、刃の寿命も非常に長いです。

※僕が使っている「フィリップス  セルフヘアーカッター QC5572/15」というバリカンは3年程使っていますが、まだ現役です。(週に2回の頻度で剃っていてもです)

買ったのが7,000円ぐらいでしたが、十分に元を取れています。

充電方法

バリカンの主な電源方式は、交流式充電式電池式交流・充電兼用の4つがあります。

それぞれの特徴を理解して、使い方に合ったものを選んでみましょう。

交流式:コンセントに差した状態で使用可能
充電式:コンセントで充電し、完了したらコードレスで使用可能
個人的には、交流・充電兼用のバリカンがおすすめです。
セルフカット中に電池が切れて、途中の状態の髪型のまま充電を待つのは、滑稽ですwww
朝の時間がないタイミングで、こんな事が起きるともう地獄です。
▼バリカンの充電のタイプを表でまとめています。▼
タイプおすすめ度メリットデメリット
交流式★★セルフカット中に途中で電源が切れないお風呂場で使う時は注意が必要
充電式★★場所を選ばず使える途中で電源が切れると充電しないといけない
電池式場所を選ばず使える電池のストックが必要
交流・充電兼用★★★場所を選ばず使える特になし

水洗いができるか?

バリカンの刃の切れ味を長持ちさせる為には、毎回の洗浄が非常に重要です。

また、僕のような坊主頭だと、アタッチメントや刃が直接頭皮に当たる事があります。

その為、頭皮の皮脂や汚れが付着してしまします。

しっかり洗浄をしないとバリカンのアタッチメントや刃を清潔に保つ事ができないので、頭ニキビの原因になります。

丸洗いができるバリカンが一番おすすめですが、先端の刃が着脱可能なものでも、しっかり洗浄できるのでおすすめです。

アタッチメントの種類

バリカンを使ったセルフカットをする場合は、アタッチメントをつける事がほとんどです。(僕のように1㎜坊主は直刃で剃るので使いませんが)

バリカンはアタッチメントを調整する事で、長さを決める事ができます。

自分がやりたい長さのアタッチメントがあるかを確認してバリカンを選びましょう。

バリカンの電源をONにした時の音の大きさ

僕はいつも風呂場で頭を刈るのですが、お風呂の時間は娘が寝た後です。

風呂場と寝室が近いので、バリカンの音は気になります。

安いバリカン(3,000円以下)は音がうるさいです。

坊主にする方は、高い頻度でバリカンを使うと思うので、日々のストレス軽減の為に、多少良いものを買うことをおすすめします。

バリカンでセルフカットする時の注意点

初めてのバリカンでのセルフカットには不安がつきものです。

バリカンセルフカット歴5年の僕が、注意点を解説します。

バリカンはシャンプーをした後に使う

頭皮や髪の毛は、気付かないうちに汗をかいて汚れがたまっています。(これはどんな美人もイケメンも同じ)

頭皮や髪の毛にバリカンやアタッチメント部分が接触すると、菌が付着して衛生的に良くないです。

汚れているバリカンを使うと頭ニキビの原因にもなるので、シャンプーをして頭を清潔な状態にしてからバリカンを使いましょう。

たいちょう
たいちょう

美容院にいって、シャンプーせずに髪を切るお店ってないですよね?

バリカンもハサミも同じ理由です。

バリカンや手をしっかり拭いてから使う

バリカンは刃物です。電源を入れる事で刃が振動して髪の毛を剃ってくれる仕組みです。

なので、皮膚に当てると簡単に切れて血が出ます。(アタッチメントを付ければ大丈夫です)

僕は以前、お風呂でシャンプーした後にそのままバリカンでセルフカットをやっていたのですが、濡れていたので手が滑ってバリカンを地面に落とし、跳ね返ったバリカンの刃が足に当たりケガをしたことがあります。

その時は、安いバリカンを使っていたのでアタッチメントが割れて使い物にならなくなりました・・・

なので、バリカンを使ってセルフカットをする時は、滑らないようにしっかり拭く事をおすすめします。

初めてのセルフカットは、時間に余裕をもって行う

初めてのセルフカットはすごく時間がかかります。

剃り残しや、長さにムラができたりするので鏡を見て試行錯誤を繰り返したの今でも覚えています。

余裕をもって、焦らずセルフカットを行いましょう。

セルフカットにおすすめのバリカン5選

フィリップス バリカン セルフヘアーカッター QC5572/15

充電/稼働時間1時間 / 60分稼働
充電方式交流・充電兼用
水洗い丸ごと水洗い可能
アタッチメント長さ調節11段階
1-3mm(0.5mm毎)
3-15mm(2mm毎)
amazon評価4.3

おすすめポイント

  • 先端の刃が180度回転するので後頭部も簡単に剃れる
  • 100V~240Vまでの電圧に対応。 海外でも利用可能
  • 自動研磨システムにより、オイルを差さずに使い続けても、刃のシャープさは落ちません。

このバリカンは現在、僕が愛用しているものです。

特徴は何といっても、先端の刃が180度回転する事です。

セルフカットで坊主にするとわかるのですが、通常のバリカンだと後頭部の襟足付近は非常に剃りにくいのです。

180度回転する事で、手の向きを変えずに剃る事ができるので、髪の長さにムラがでません。

きれいな坊主頭の出来上がりです。

僕がこのフィリップスのバリカンを解説している記事があるので是非参考にしてみてください。

関連記事:【1mm坊主がおすすめする】絶対に失敗しないセルフカット用バリカンはこれ。

たいちょう
たいちょう

坊主にする為にバリカンを買う人には絶対にこれがおすすめです。

ブラウン マルチグルーマーMGK3021

充電/稼働時間10時間 / 50分稼働
充電方式交流・充電兼用
水洗い刃と先端部のみ可能
アタッチメント0.5mm-21mm
amazon評価4.5

おすすめポイント

  • 1台4役の万能バリカン(鼻毛・耳毛・ヒゲ・髪の毛)
  • 100V~240Vまでの電圧に対応。 海外でも利用可能
  • 日本で売上No1

このバリカンの特徴は、ヒゲや髪の毛だけでなく、鼻毛・耳毛をカットしてくれる専用の刃がついてくる点です。

どんなにカッコ良い髪型でも、鼻毛が出ていたら、全てお終いです。

たいちょう
たいちょう

顔周りの毛に関する身だしなみを整えたい方にはおすすめです。

パナソニック バリカン  ER-GF40-W

充電/稼働時間8時間 / 40分稼働
充電方式交流・充電兼用
水洗い刃を外さずに洗浄可能
アタッチメント3mm-12mm
amazon評価4.2

おすすめポイント

  • 可動刃の先端が45°鋭角刃のため、切れ味がよく、キレイに仕上がる。
  • スキ刈りアタッチメントで髪の表面の段差ぼかしや髪量の調整に便利
  • 電源が切れてもコンセントに差したまま使える

このバリカンの特徴は、様々な用途のアタッチメントです。

パナソニック バリカン  ER-GF40-Wのアタッチメントの種類

  • スキ刈りアタッチメント
    髪の毛をスク為のアタッチメント。髪の表面の段差ぼかしや髪量の調整に便利で、毛先・アウトラインに軽さを出してスッキリした髪型にする事ができます。
  • 耳周りナチュラルアタッチメント
    難しかった耳まわりを簡単にカットする事ができるアタッチメント。
  • 通常のアタッチメント
    3~12㎜に調整可能
たいちょう
たいちょう

このバリカンはお子さんと共用で使う方におすすめです。

フィリップス 電動バリカン ヘアーカッター  HC3519/15

充電/稼働時間8時間 / 45分稼働
充電方式交流・充電兼用
水洗い先端の刃を着脱して洗浄可能
アタッチメント1mm-23mm
amazon評価4.0

おすすめポイント

  • 自動研磨機能付きで、シャープな切れ味が続きます。
  • 髪が詰まりにくいアタッチメントなので洗浄が楽チン。
  • 交流式なので、電源が切れてもコンセントに差したまま使える

このバリカンの特徴は、刃の切れ味です。

2枚刃が45度の角度になっていてるので摩擦を低減し、すばやくシャープにカットできます。

髪の毛が多くて、普通のバリカンだと途中で刃に髪の毛が引っかかってしまうという方には満足いただける切れ味です。

たいちょう
たいちょう

毛量多めの方にはおすすめのバリカンです。

HATTEKER バリカン

充電/稼働時間90分 / 90分稼働
充電方式交流・充電兼用
水洗い丸洗いOK
アタッチメント1mm-24mm
amazon評価4.0

おすすめポイント

  • USBで充電可能
  • 交流式・充電兼用なので、電源が切れてもコンセントに差したまま使える
  • LEDディスプレイに電池の残量を数字で表示
  • 100V~240Vまでの電圧に対応。 海外でも利用可能

このバリカンは、きっとセルフカット経験が豊富な方が商品企画に参加したのだと思えるほど、痒い所に手が届くバリカンです。

特に充電残量がディスプレイに数字で表示されるのは秀逸。

一目で充電のタイミングがわかるので、急に電池がなくなりお風呂でアタフタする事もないでしょう。

刃の切れ味、機能どれをとっても素晴らしいバリカンです。

たいちょう
たいちょう

初めてのセルフカットの方はこれが良いと思います。

まとめ

結論、僕がこの記事で一番言いたかった事は、「セルフカット用のバリカンは多少良いものを買うことがおすすめ」

価格だけで「安かろう悪かろう」の商品に飛びつきがちですが、半年経てば、みんな後悔します。

「ちゃんとしたの買っとけばよかったー」と。

一流メーカーのバリカンを買って、自分が思い描いた髪型をセルフカットで実現させてみてください。

▼本記事で紹介したセルフカット用のバリカンはこちらです▼

 

タイトルとURLをコピーしました