たいちょうのプロフィールはこちら

世田谷区民は要チェック。第8回せたがやバンドバトルについて

世田谷
スポンサーリンク

今年もエントリーが始まりました。

「第8回せたがやバンドバトル」です。

世田谷区民の世田谷区民による世田谷区民のための大会です。

過去にはTMネットワークの木根さんやサンプラザ中野さんという超大物ミュージシャンのゲスト出演でも話題になったバンドバトル。

第8回大会は、どんな大物ミュージシャンが参加するのか今から楽しみです。

本記事では、「第8回せたがやバンドバトル」の詳細をまとめます。

スポンサーリンク


第8回せたがやバンドバトル出場バンド募集要項

■応募期間
2019年8月1日(木)~9月20日(金)必着

■出場条件
・メンバーに世田谷区内在住・在学・在勤者がいること
・メンバーの平均年齢が35歳以上であること
・全員がアマチュア(作詞・作曲・演奏など音楽活動を職業としていない方)であること

■大会参加費用
・予選の出場料は無料
・決勝大会は出場料25,000円(決勝大会チケットを40枚もらえるみたいなので友達をたくさん連れてこよう)

第8回せたがやバンドバトル審査の流れ

  1. 【1次審査】音源審査:結果発表2019年10月上旬(
  2. 【2次審査】ライブ審査:2019年の土日に世田谷区内のライブハウス
  3. 【最終審査】ライブ審査:2019年12月8日@三軒茶屋GRAPE FRUIT MOON(2次審査TOP通過の方は最終審査は無しです)
  4. 【決勝大会】ライブ審査:2020年2月16日(日)@世田谷区民会館 (10バンドが出場可能です。観客と審査員が審査します。)

第8回せたがやバンドバトル出場申し込み方法

申込書をせたがやバンドバトルのHPからダウンロードして、その申込書に記入して演奏が収録された音源と一緒に下記の住所に郵送もしくは持参しましょう(DVDはダメです。CDのみです。音源は返却できないです。)
〒154-0004東京都世田谷太子堂4-1-1キャロットタワー5階
公益財団法人せたがや文化財団 音楽事業部「バンドバトル」係

第8回せたがやバンドバトルの出場について質問Q&A

複数のバンドに重複して応募することは可能ですか?

たいちょう
たいちょう

1人の方が 2 つ以上のバンドに重複して応募することはできないです

オリジナル曲に限りますか?

たいちょう
たいちょう

内容を入コピー、カバーでも構いませんよ。

バンドではなくて、1人でも応募できますか?

たいちょう
たいちょう

大丈夫です!例年弾き語りの応募も多いです

生ピアノを使用することはできますか?。

たいちょう
たいちょう

予選の応募の際の音源に使う事は可能です。しかしライブハウス予選、決勝大会は、舞台の転換、調律等に時間がかかるため、キーボードでの演奏お願いします。

第8回せたがやバンドバトルの決勝大会審査員

湯川れいこさん(音楽評論家)

東京都世田谷区在住の83歳の音楽評論家の方です。
ビートルズが来日した際に、彼らに会う為にヒルトンホテルに乗り込みジョンレノンに無視されたというエピソードがある行動力がすごい女性ですね。

2019.05.03「5.3憲法集会2019」: #湯川れい子 さん (音楽評論家・作詞家)【6/26】

井上鑑さん(作編曲家・キーボード奏者)

東京都世田谷出身の超有名アレンジャーの1人。
寺尾聰の「ルビーの指輪」で第23回日本レコード大賞編曲章を受賞されており、
大瀧詠一、福山雅治、稲垣潤一、THE ALFEE、南佳孝、松田聖子、渡辺満里奈、所ジョージなど
名だたるミュージシャンのアルバムやコンサートに参加している方です。

ソロモン流 井上 鑑 1/2

鳴瀬喜博さん(ベーシスト・カシオペア3rd)

日本のフュージョンバンド「カシオペア」のベーシスト。
喋りが面白いので大会を盛り上げてくれること間違いなし

ベース教則『鳴瀬喜博 直伝 超絶チョッパー・ベース』Digest

第8回せたがやバンドバトル主催者情報

主催

「(公財)せたがや文化財団  音楽事業部」

後援

世田谷区・世田谷区教育委員会
世田谷区議会議員もTwitterで発信しています。

協力

  • 三軒茶屋GRAPEFRUIT MOON、
  • 下北沢近松
  • 下北沢ろくでもない夜
  • 下北沢SHELTER
  • 下北沢BREATH
  • (有)太子堂楽器店、
  • (株)世田谷サービス公社
  • エフエム世田谷
  • 松本記念音楽迎賓館
  • せたがや音楽プロジェクト

三軒茶屋や下北沢の有名なライブハウスも協賛してくれていますね。

スポンサーリンク


まとめ

参加しても良し、見に行っても良しの「せたがやバンドバトル」
2020年のオリンピックイヤーはどんな大会になるのか今から楽しみです。

参加しているバンドはプロではないので、昔バンドをやっていて、この大会を機に再結成しようと思った方、楽器はやった事ないけど世田谷と音楽を愛している方は是非参加してみてください。

行動が人生を変えてくれます。

余談ですが、せたがやバンドバトルを見行く際は三軒茶屋のおいしいパン屋にも行ってみてください。

世田谷区三軒茶屋のおいしいパン屋、おすすめ厳選5店舗
東京でも有数のパンの有名店が集まる街、それが世田谷区三軒茶屋。今回は世田谷区に住んで15年のベテランの僕が、三軒茶屋でオススメのパン屋を選びました。お店の写真、商品の写真、電子マネーが対応しているかも記載しています。
タイトルとURLをコピーしました