たいちょうのプロフィールはこちら

おすすめショットグラス15選 ウイスキーやテキーラをより美味しく。プレゼントにも!

お酒
スポンサーリンク

テキーラやウイスキー、ウォッカ、ジンなどアルコール度数の強いお酒を氷で割らずに飲む時に使うのが「ショットグラス」別名「ストレートグラス」とも呼ばれて、バカラなど多くの有名グラスメーカーから、おしゃれなショットグラスが発売されています。

プレゼントや、自宅用としてショットグラスを買う場合に、形や素材がたくさんあって選び方がわからないという方に向けて、元バーテンダーの僕が、「ショットグラス」の選び方と、おすすめのショットグラスを紹介します。

スポンサーリンク

ショットグラス選び方

ショットグラスの素材で選ぶ

ほとんどのグラスはガラスでできています。
その中でも圧倒的に多いのがソーダガラスという、窓ガラスにも使われている素材です。ソーダガラスを使っているグラスは比較的安価なのが特徴です。

圧倒的に有名なのがクリスタルガラスです。バカラという有名なクリスタルメーカーが作るグラスがとても人気です。
ソーダガラスとは違い、光に当てるとキラキラ光りとても美しいです。

ショットグラスの容量で選ぶ

初めてショットグラスを買う場合の容量は90mlが良いと思います。
理由としては、ウイスキーの「シングル」と呼ばれる30ml、ダブルと呼ばれる60mlも入りますし、グラスホッパーなどのショットグラスを使ったカクテルが90mlが基本です。
その為、90mlの大きめのショットグラスを買うと、どの飲み方にも対応できるのでおすすめです。

オススメショットグラス

東洋佐々木ガラス ショットグラス 花かざり

創業140年の老舗食器メーカーの東洋佐々木ガラス株式会社の作ったショットグラスです。
1,000円以下と低価格なのがおすすめです。
皆さんが想像するいわゆるショットグラスというのは、このデザインだと思います。
クリスタルガラスと違って、繊細なものではないので、ショットガンカクテルのようにバーカウンターに叩きつける飲み方をする際におすすめです。
丈夫なのと、仮に割れても安いモノなのであまりショック受けないです。

SHTOX(ショトックス)ショットグラス ウエーブ

SHTOX(ショトックス)というドイツ生まれの回転するショットグラスです。
このショットグラスはウエーブというモデルで、グラスの表面に波をイメージした加工が施しています。
この加工が、照明やお酒で様々な雰囲気を演出してくれます。
2009年にはデザインで有名なレッドドットデザイン賞を受賞。
50個以上であれば、名入れもできるので、結婚式の引き出物などのプレゼントにもピッタリです。

スポンサーリンク

バカラ タリランド

世界で一番有名なクリスタルメーカーのブランド「バカラ」品質基準が非常に高いクリスタルを使ったショットグラスが有名です。
このタリランドというシリーズは1937年に発売されています。
かの皇帝ナポレオンも才能を認めていたフランスの名高い外交官である「タレーラン」の名前が由来となっています。
6つの面に大胆にフラットカットが施されながらも、底から口元へ向けて広がるフォルムは緻密に計算されており、 同じデザインでロックグラスも作っていて バカラの正統派グラスとして愛され続けています。

無骨な男らしいタリスカーとかのウイスキーと合わせたいですね。

バカラ ハーモニー

こちらもバカラの一品。
1975年作の「ハーモニー」は、縦のストライプが全体をきりっと引き締め、シンプルの中にも上品さと存在感を兼ね揃えているデザインで男性のファンが多いバカラの人気シリーズの1つです。

スポンサーリンク

バカラ アビス

アビスとは深海、深淵や無限を表す名前です。

六角形のクリスタルの組み合わせを見つめると、クリスタルの深い世界へ吸いこまれそうなデザインです。

飲み口が狭いので、香りを楽しむウイスキーではなく、すっきりとしたジンなどを合わせるのがおすすめです。

バカラ マッセナ

数多くの人気グラスを作っているバカラの中で一番、クリスタルの輝きが美しいといわれているグラスが、マッセナです。
マッセナとは皇帝ナポレオンから「勝利の女神の申し子」と呼ばれていた「マッセナ陸軍元帥」の名前が由来です。

マッセナのは底から炎が燃え上がっているようなデザインで、縦長のカットが斬新にグラス下部から一気に入っております。

丸みを帯びている形状で、手で持ちやすく、手の平の温度がグラスに伝わりやすいので、モルトの香りの強いスペイサイドモルトと合わせるのがオススメです。

スポンサーリンク

カガミクリスタル ストレートグラス T334-575

カガミグラスとは 昭和9年に日本で初めてクリスタルガラスの専門工場を作った会社です。バカラよりはシンプルで規則正しいデザインで、世界で高い評価を得ています。
クリスタルガラスのショットグラスをバカラの半分ほどの価格で購入する事ができるのは非常にお買い得です。

また、化粧箱がついているので、プレゼントにも最適。

カガミクリスタル ストレートグラス T586-8

先ほど紹介したカガミクリスタルのショットグラスより一回り容量が小さいショットグラスです。
僕も愛用していますが、かなり小さくて細いので、家庭用の食器洗い用のスポンジだと奥まで洗う事ができません。

細かくカットされた直線的なデザインが特徴です。
光を当てると、グラスの中で反射し合い、永遠の輝きを演出してくれます。

ウイスキーが本当に美味しく感じるショットグラスになります。

カガミクリスタル ストレートグラス T332-312

この独特なデザインは「校倉(あぜくら)」と呼ばれる日本古来の建築様式をモチーフにしています。
国産メーカーなので日本らしい飽きの来ないデザインです。

直線的なデザインは日本建築の特徴なので、日本のグラスが世界的に有名なのも文化のおかげなのでしょう。

ワイヤードビーンズ  生涯を添い遂げるグラス ショット チタンコート

江戸硝子職人による手づくりのグラスの内側に、宇宙開発で用いられる最先端技術でチタンを施した新旧の技術が合わさったハイブリットショットグラスです。

虹色に見えるのは、高純度のチタンを使用している為です。

商品名の通り、壊れた場合、初回3,500円、2回目以降5,500円で新しい商品と取り換えてくれる制度があります。

職人が手作りをしている商品なので、完全に1点物で、ショットグラスの外側の虹色具合など同じものがありません。

購入すると木箱に入っているので、プレゼントにもオススメ。

ワイヤードビーンズ  生涯を添い遂げるグラス ショット(透明)

先ほど紹介した、生涯を添い遂げるショットグラスの素材違いです。
こちらはチタン加工はなく、 トランスペアレントガラスのみを使用しています。

トランスペアレントガラスとは、 バリウム・リチウム等の金属を配合し、従来のクリスタルガラスに準じた屈折率を再現したガラスです。

バカラのクリスタルガラスを使ったショットグラスの6分の1ほどの価格ですが負けず劣らずの品の良さがオススメポイントです。

ワイヤードビーンズ  生涯を添い遂げるグラス ショット(フロスト)

こちらも先ほど紹介したショットグラスの別バージョンになります。
特徴は、ショットグラスの表面にすりガラスのような優しい雰囲気がでるフロスト加工を施しています。
これにより、ショットグラスが白っぽくなるので、中のお酒の色がより強調され、いつもとは違った一面を見せてくれる事、間違いなしです。

目盛り付きショットグラス

こちらは有名ブランドのショットグラスではありませんが、面白いグラスだったのでおすすめします。
ショットグラスに目盛りが付いていて、自分が入れた量を図る事ができます。
こちら、耐熱ガラスを使っているので、エスプレッソにも丁度よいです。

スポンサーリンク

ショットグラスルーレット

完全にネタですねwww
真ん中のルーレットを回して黒の数字が出たら、黒を選んだ人がお酒を一気飲み。
パーティーピーポーにはピッタリのショットグラスです。
皆さん、一気飲みは体に良くないので控えましょう。ゆっくり味わって飲むとテキーラも違った一面見せてくれますよ。

ショットグラス スカルモチーフ

ショットグラスはデザイン性の凝ったものが多いです。
テキーラのショットとかは、テンション上げる為に飲む人が多いのでグラスも変わったものを好む方が多いです。

僕がいきつけのBARではMYショットグラスを店に置いているお客さんがいたりします。
是非、自分好みのデザインを探してみてはいかがでしょう。

まとめ

たくさんのショットグラスを紹介しました。
好みのショットグラスは見つかりましたでしょうか??

お気に入りのグラスで飲むお酒は格別です。
ウイスキーの王様のスコッチを生産地別にまとめた記事があるので、家飲み用のウイスキーを探す際に是非参考にしてみてください。

お気に入りのグラスを買ったら、しっかり洗ってキレイな状態を維持しましょう。
元バーテンダーの僕が家庭でも使える業務用のグラス拭きを紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました