たいちょうのプロフィールはこちら

【ネントレは正しい育児法】生後3か月の娘のねんねトレーニングを公開

育児
スポンサーリンク

子供が寝なくて、寝不足続きだ・・・

子供を寝かしつける良い方法って何かないかな??

本記事は、なかなか寝てくれない子供の悩みを抱えている人に向けて書いています。

我が家でネントレ(ねんねトレーニング)を開始して3ヶ月が経ちました。

うちの娘は、ネントレの効果が出ていて今では決まった時間に寝てくれる手のかからない子になりました。

でも多くのパパ・ママは赤ちゃんが夜寝ないので睡眠不足になり苦労しているようです。

 

日本人は「苦労は買ってでもしろ」精神が根付いている人が多く、夜中に起きて授乳して寝不足になる事で育児を体験する事ができると親の寝不足を美徳とする風習があります。

これは僕ら夫婦の考えにはマッチせず、むしろ寝不足で体調を崩したり夫婦喧嘩が増える事の方がマイナスだと思っています。

赤ちゃんにとってもです。

寝不足が続くと、夜中にギャン泣きをする子供に怒りの感情が湧いてくるのは人間として自然な事だと思います。

ネントレは賛否両論ありますが、僕らの考えには非常に合っていたので生活に取り入れてみました。

僕ら夫婦が実際にやったネントレ方法を解説します。

スポンサーリンク

ネントレ(ねんねトレーニング)とは?

子供が自分の力で眠りにつけるようにして、一人で寝られるように練習することをいいます。

【ネントレの成果】生後3か月の娘の1日のスケジュール

ネントレの成果が出たうちの娘の1日のスケジュールです。

~娘のスペック~
生後:3か月
身長:62㎝
体重:6.5㎏(けっこう巨大です)
性別:女性
特技:世の男性を魅了する笑顔(とくにパパを)

1日のスケジュール
07:00:起床&授乳
08:00:朝寝(1時間)
10:15:ミルク160ml
11:30:昼寝(30分)
13:30:ミルク160ml
14:30:昼寝2(30分)
15:30:お散歩(30分)
16:45:ミルク160ml
20:00:お風呂
20:15:ミルク180ml
20:30:就寝

毎日11時間も寝てくれているので、すくすく大きく育っているのだと思います。

昼寝や、散歩、ミルクの時間が多少ズレる事はありますが、ほぼ毎日このスケジュールで過ごしています。

結果、夜中起きる事はこの2ヶ月1度もありませんでした。

我々夫婦が、自由時間を獲得する為にやった事娘のネントレ方法を解説します。

わが家が実践した、6つのネントレ方法

朝は7時に必ず起こす。

夜に寝てもらう為に、逆算してスケジュールを組んでいます。

その為、起床時間が遅れると、就寝時間も遅れてしまい、ルーティンが崩れます。

※就寝時間が遅れても必ず朝7時には起こすように徹底しています。

お昼寝は寝室でさせない。

寝室に来たら寝るというルールを体に染み込ませる為です。

寝室で遊ばせる事もNGです。

うちの場合はリビングにマットをひいて、その上で過ごしています。

お風呂→ミルク→就寝の流れは崩さない

これも、決まった時間に寝てもらう為のルーティンです。

これを1ヶ月続けると、赤ちゃんはお風呂に入ったら、ミルクを飲んで寝る事が習慣になります。

これで8時には必ず寝てくれます。

就寝する際は必ず部屋を真っ暗にする

部屋が暗くなったら寝るという習慣をつける為です。

子供を真っ暗な部屋に1人でさせるのはすごく不安ですが、うちでは暗視機能付きの見守りカメラを使っているのでリビングから寝室で寝ている娘の様子を確認する事ができます。

↓この記事に見守りカメラの事をまとめていますのでよかった読んでください。

【育休パパが語る】買ってよかった生後3ヶ月オススメ育児グッズ7選
育児グッズって何を買えば良いのか悩みますよね。星の数ほど種類ありますから。正直、買わなくてよかったものもたくさんあります。今回は育休中の僕が買って本当によかった育児グッズを紹介します。 これから出産を控えるあなた、出産祝いに悩んでいるあなた。これを読んで悩みを解消しましょう!

就寝時間になったら、寝室に1人で寝かせる。泣いても寝るまで放置

これが一番苦労しました。

人間の心を捨てなければいけないので。。。

暗い部屋でギャン泣きしているのを、放置する事は最初は、かなり抵抗ありました。

すごく可愛そう。

でも諦めてしまうと、結果赤ちゃんにとってマイナスになると思い、我慢しました。

1週間ぐらい続けると泣かずに寝るようになりました。

今では、ドラえもんののび太のように3秒で寝ています。

成果が出るまで続ける

「うちの子供はネントレには合わない」という話をよく聞きますが、それは本当でしょうか?

しっかりネントレをやりきりましたか??

子供がかわいそうだからという理由で、3日坊主になっていませんか?

継続は力なりです。

途中でやめてしまうと絶対に成果はでません。

僕らも苦しい思いをしました。

娘を一秒でも長く抱っこしていたいですし、

ギャン泣きしても手を差し伸べる事ができないなんて地獄でした。

ネントレを辞める事は簡単でした。

でも、娘の事を考えて規則正しいスケジュールで生活してくれる方がメリットがあったので、ネントレを続けました。

あなたの、ネントレの目的はなんですか?

ジーナ式という育児方法を参考にした。

ジーナ式とは、ジーナ・フォードさんという著名人やポップスターの家庭で乳母として働いたイギリス人女性の方が提唱している育児法です。

寝る時間やミルクの時間を綿密に練ったスケジュールに合わせて管理する事で、健康的なミルクの量、睡眠時間を確保して、眠れない生活から母親を開放するというものです。

要するに、赤ちゃんに好き勝手させずに、親の生活リズムに合わせる事で、母親・父親が自由な時間を作る事ができ、より育児に積極的になるという事ですね。

この本にまとめられているのですが、日本の家庭では実現不可能な事も多数書かれています。

なので、僕ら夫婦は、このジーナ式を全て取り入れているわけではなく。

自分の生活に合わせてできる限りの範囲で実行しています。

うちは20時~24時の間の4時間は自分達の時間を作りたかったので、上記のようなスケジュールを決めて過ごしていますが、これは各家庭によって様々だと思います。

スポンサーリンク

【番外編】それでも子供が寝ない場合

赤ちゃんと授乳中のママが一緒に飲めるすやねむカモミールという商品を紹介します。

オススメできるポイントはこちら。

  • 赤ちゃんも授乳中のママが飲むので、オーガニックハーブ、ノンカフェインにこだわる点
  • 飲んだ人の90%以上が、効果を実感
  • 今なら初回注文分が980円で購入可能。(1日わずか33円~)

まとめ

この方法は、育児界の異端児で、僕の母親にこの話をすると完全否定されました。

赤ちゃんがかわいそう。の1点張りです。

多分この記事を読んでいる人の多数が同じ意見だと思います。

でも「苦労は買ってまでしろ」という考え方は今の時代ナンセンスです。

女性の社会進出は当たり前ですし、日に日に社会も働き方も変わってきています。

寝不足になって、仕事のパフォーマンスが落ちると成果が出せず収入も増えません。

それは結果的に子供にとって大きなマイナスになります。

親が睡眠時間を削る事が育児ではなく、空いた時間に子供の未来の事をしっかり考えてあげる事が育児です。

僕らが泣いている娘を泣き止ます為に買ったオススメのおもちゃを紹介します。

関連記事:生後0~3か月の赤ちゃんが泣き止むおすすめおもちゃ8選 新米パパママ必見 

生後0~3か月の赤ちゃんが泣き止むおすすめおもちゃ8選 新米パパママ必見 
生後0~3か月の赤ちゃんがいるパパママ必見。僕ら夫婦が実際に体験した赤ちゃんが泣き止むおすすめのおもちゃ8選を紹介します。僕らは、このおもちゃのおかげで赤ちゃんが泣き止み不安が解消されました。
タイトルとURLをコピーしました