たいちょうのプロフィールはこちら

CURIO(キュリオ)のベビーカーが届いたのでレビューします。メリット・デメリットを大公開

ベビーカー
スポンサーリンク

小さな子供がいるみなさん、ベビーカーは何を使っていますか?

僕は娘が産まれる前から、なんなら妻が妊娠する前から「子供が産まれたら絶対このベビーカー買う!」と決めていたものがあります。

ズバリCURIO(キュリオ)ストローラーです!

このたび念願のCURIO(キュリオ)が我が家にやってきたのでレビューします。

  • カッコいいデザインで人とかぶりにくいベビーカーを探している人
  • 操作性&赤ちゃんの乗り心地がいいベビーカーを探している人
  • ベビーカーにいろいろカスタマイズしたい人

ぜひ参考にしてみてください。

これがCURIO(キュリオ)ストローラーAだ!

CURIO,ベビーカー,ストローラー

CURIO,ベビーカー,ストローラー

 

ベビーカーと言うよりマウンテンバイクを彷彿とさせる、男ゴコロにぐっとくるデザイン。

どうです?かっこいいでしょう!

CURIO,ベビーカー,ストローラー

CURIO,ベビーカー,ストローラー

CURIO,ベビーカー,ストローラー

折りたたむとこんな感じで自立します。

折りたたまれてもカッコいい。

CURIO,ベビーカー,ストローラーリクライニング110度

CURIO,ベビーカー,ストローラーリクライニング140度

背面のファスナーを開閉することで、リクライニング可能です。(2段階のみ)

CURIO(キュリオ)とは?

岐阜県の瓦屋さんの三代目が立ち上げた企業で、第一子が産まれたことをきっかけに「子供を運ぶためだけの道具ではなく、子供と遊ぶための乗り物を作りたかった」という思いで作られたベビーカーです。

CURIO(キュリオ)の特徴・メリット

メイドインジャパンなのにカッコいい

国産メーカーのベビーカーってデザインがイマイチだと思ってる人が多いんじゃないでしょうか。

CURIO(キュリオ)は純国産なのにカッコいいんです。

スポーツ競技用車イスと同じ高強度の頑丈なフレーム

フレームはスポーツ競技用車イスと同じ高強度のアルミニウム合金が使用されています。

車イスのフレームを加工する熟練された職人さんにより手作業で生産されています。

ハンモックのようなシートで快適な座り心地

CURIO(キュリオ)のシートは背中部分に板が入っていないのでハンモックのような構造になっています。

娘はお店で試乗させたら1分で寝てました。

しかもこのシート、カンタンに取り外しができる上に丸洗いできます。(手洗いのみ)

赤ちゃんにはいつも清潔なベビーカーに乗ってもらいたいですよね。

バツグンの操作性

CURIO,ベビーカー,ストローラー

12.5インチもある大きい後輪は空気の充填の必要のない「ノーパンクタイヤ」が採用されています。

CURIO,ベビーカー,ストローラー

サスペンションがあるので段差も快適、すごく小回りが利きます。

例えば狭いエレベーターに前向きで入った時、その場で180度回転して前向きで降りることができます。

首が座る前まではメルカリで購入したA型ベビーカーを使っていたのですが、タイヤはプラスチックなのでガタガタ振動がすごかったし小回りが全然利かなかった。それに比べてびっくりするほど押しやすいです。方向転換もスイスイ!

自分好みにカスタマイズ可能

出典:CURIO

出典:CURIO

16色のフレーム×5種類のシートの柄。
これだけでも自分が好きな組み合わせができますがさらに、ハンドルに自転車パーツでカスタマイズできるんです。
ドリンクホルダーやスマホホルダー、なんでもつきます。

もっとこだわりたい人は特注カラー製造も対応しているのでCURIO(キュリオ)に問い合わせてみてください。
車が好きな人は車のカラーとおそろいにする、なんてのもいいですね!

荷物がたくさん載せられる

CURIO,ベビーカー,ストローラー

座席下の収納スペースは買い物カゴが収納できます。最大積載量は5kg。

CURIO(キュリオ)のロゴ入り買い物カゴは、アクセサリーとして販売しているもので、いわゆるスーパーの買い物カゴより一回り小さいです。

我が家はスーパーで週末にまとめ買いをする時に、必ずCURIOで行って、レジでピッてし終わった商品をこのカゴに入れています。

お会計を終えたら袋詰め不要で、カゴをCURIOの座席下に収納するだけ!

これがすごく便利です。

修理やメンテナンスのサービスが充実している

正規店で購入した場合は1年間の保証期間があり、正常な使用状態で故障した場合の修理は無償で行ってくれます。

保証期間後もオーバーホール(点検・部品交換)を実施しているので、2人目・3人目…と良い状態で乗り継いでいくことができます。

役目を終えて不要になったら回収してくれる

CURIO(キュリオ)が回収・解体をして可能な限りリサイクルしてくれます。

子供との思い出が詰まったベビーカー、ただ捨てるのではなんだかさみしい。

リサイクルで生まれ変わってどこかで誰かが使ってくれていたらうれしいですよね。

CURIO(キュリオ)のデメリット

値段が高い

純国産、職人さんがすべてハンドメイドで作っているので約7万円~と値段が高めです。

アクセサリーパーツを付けると、10万円超えも余裕です。

信じられないですが、ベビーカーの盗難も少なくないみたいなので、盗難防止は必ず対策した方が良いです。こちらの記事もご覧ください。

関連記事:ベビーカーの盗難防止対策大公開。盗難防止グッズはチェーンロックとU字ロックがおすすめ

ベビーカーの盗難防止対策大公開。盗難防止グッズはチェーンロックとU字ロックがおすすめ
最近、ベビーカー盗難の話をよく聞きます。テーマパークや病院などに多いみたいです。今からベビーカーを買う方、現在ベビーカーを持っている方必見です。 僕が実際にやっているベビーカーの盗難防止対策を大公開します。これさえやれば盗難される事はほとんどありません。

2人目が生まれた場合、上の子用のベビーカーバギーボードは取り付け不可

2人以上の子供がいる場合のお出かけに便利なバギーボードは取り付けできません。

専用品は今のところ作られていませんし、市販のものでも取り付けできるものはありません。

バギーボードとはこんなやつです↓

重い

金属製のしっかりしたフレームなので、7.9kgあります。

荷物も合わせると10㎏くらいになっちゃうかも…

電車はまだしもバスにガンガン乗る人には厳しいかもしれません。

ただ、重い分それが安定感につながっているのでメリットとも言えます。

片手で折りたためない

サスペンション部分にあるストッパーをずらすのに両手を使う必要があります。

赤ちゃんを片手で抱っこしながらもう片方の手で折りたたんで担いで階段を上る…なんてのは無理です。

CURIO(キュリオ)に乗れるのはいつからいつまで?

CURIOに乗せる事ができるのは生後3ケ月(首すわり後)から約3歳(体重15kg)までです。

生れてから3か月までは乗せることができません。

我が家はメルカリで新生児から使えるA型ベビーカーを購入して、CURIOに乗せる事ができるまでのつなぎとして使っていました。

ただ、3か月まではそんなに出かけることも多くないと思うので、ベビーカーなしで抱っこ紐でのりきることも出来ると思います。

CURIO(キュリオ)が購入できるお店

公式HPでは細かい仕様やQ&Aを確認できます。

さらにフレームとシートの組み合わせシュミレーションがでるので、イメージを明確にしてから購入することができます。

実際に試乗させたい方は、東京都内では以下の店舗で取り扱っています。

  • 日本橋三越本店 / 新館6階
  • 伊勢丹新宿店
  • 伊勢丹 立川店
  • DADWAY(ダッドウェイ)二子玉川ライズ店
  • DADWAY(ダッドウェイ)ソラマチ店
  • DENIM DUNGAREE 浅草店
  • DENIM DUNGAREE お台場店

ちなみに楽天でも購入できます。


curio ベビーカー 人気モデル CURIO stroller A(ストローラー A) キュリオ ベビーカー バギー

なんと岐阜県関市のふるさと納税にもありました。


【ふるさと納税】CURIOストローラーAスタンダード (ベビーカー) 全4色 S229-01

スタンダードカラー(ブラック・オレンジ・イエロー・オリーブ)が欲しい方は楽天で買うのが絶対におすすめ。
高額なのでポイントが貯まります。

僕はスポットカラーのホリゾンブルー(水色)がどうしても欲しかったので、楽天での購入は断念しました・・・・

CURIO(キュリオ)の評判・口コミ

Twitterでもカッコ良くて操作性がバツグンだと評判のようです。

まとめ

デメリットもいろいろ書いてしまいましたが、カッコいいデザインが全てを凌駕します。

赤ちゃんグッズは使う期間が限られているし、できるだけ安くすませたいと思っている人も多いはず。
そんな中CURIO(キュリオ)は約7万円と高額なのに、これまでに2800台以上売り上げているそうです。

悩みが尽きなくて心が折れそうになることも多い子育て。

カッコいいモノで自分達のモチベーションを上げることも大切だと思うのです。

さっそくCURIO(キュリオ)に娘を乗せて、おしゃれしてお出かけします!

 

タイトルとURLをコピーしました