せっかく世田谷万葉集に訪れたのだから、まず最初に読んでほしい10記事!!>>

【1歳児おすすめベビーシューズ】VANS (バンズ)スリッポン 口コミ

この記事はこんな方に向けて書いています。
  • VANS(バンズ)のスニーカーを子供に買ってあげたいのでサイズ感や履かせやすさを知りたい。

こんな悩みの方のために書いております。

本記事の内容

  • VANS(バンズ)スリッポン(ベビーシューズ)のわが家のレビュー(履かせやすさ等)
  • VANS(バンズ)スリッポンとコンバースオールスターの比較
  • 大人サイズVANS(バンズ)スリッポンとの比較
  • VANS(バンズ)スリッポン(ベビーシューズ)の口コミ

わが家はパパママ共にスニーカーが大好きで、玄関には数えきれない程のスニーカーが積まれております。

↓これはわが家の玄関の写真です。この靴はわが家が所有する靴のごく一部です。↓

1歳になる娘にもおしゃれなスニーカーを履かせたいという夫婦の想いから、本記事では僕も普段履いているVANS(バンズ)のチェッカーフラッグスリッポンのベビーシューズを娘にプレゼントしたので、そのレビューを記事にしました。

たいちょう
たいちょう

結論から申し上げますと、VANS(バンズ)スリッポンのベビーシューズは子供にとってもおすすめです。

この記事を読めば、VANS(バンズ)のスリッポン(ベビーサイズ)を買うべきかを判断する事ができると思います。

写真を多めに構成して読みやすい記事にしていますので、是非最後まで読んでみてください。

他にも、Attipas(アティパス)というオーストラリア、スペイン、アメリカで大人気のベビーシューズのレビューを記事にまとめています。

【レビュー】ベビーシューズAttipas(アティパス)を1歳の娘に履かせてみた

VANS(バンズ)とは?

VANS(バンズ)は1970年~80年にかけて、アメリカ西海岸のスケーターの間で爆発的な人気を獲得したスニーカーブランドです。

今では、スケーターに限らず老若男女問わず履ける世界的な人気スニーカーブランドとして君臨しています。

VANS(バンズ)が人気な理由

  • 男女年齢問わず、どんな服装にも合うデザイン
  • スニーカーの価格が良心的
  • カラーバリエーションが豊富

VANS(バンズ)スリッポン V98BABY(黒白チェック)レビュー

たいちょう
たいちょう

正面から見ると西海岸のスケーター感満載なのですが、マジックテープの部分の作りが荒いと思いました。

まぁ子供に履かせる分には気になりませんが。

ベビーシューズには靴下と一体型になっているデザイン等もあり、それに比べると履き口が狭いので履かせずらいですね。

でも、オシャレには我慢が大切です。

子供に好きなデザインのスニーカーを履かせる事は親の楽しみの一つです。

僕は機能よりもデザインでスニーカー選びをして良いと思います!!

VANS(バンズ)スリッポンベビーを買うならABCマートがおすすめ>>

VANS(バンズ)スリッポン(ベビーサイズ)をコンバースオールスターのベビーシューズと比較をしてみた

靴の履かせやすさ

大人サイズのコンバースオールスターは、最高に履きにくいスニーカーの代名詞ですが、ベビーサイズのコンバースオールスターは、マジックテープが左右についていて、履き口がかなり広いので、履かせやすいです。

それに比べて、VANS(バンズ)のスリッポンは片側にしかマジックテープが無く、履き口が狭いのでコンバースオールスターと比べると履かせずらいです。

ソールの柔らかさ

写真を見れば一目瞭然ですが、コンバースのオールスターはソールがものすごく柔らかいです。

それに比べてVANS(バンズ)スリッポンのソールは堅めです。

スニーカーのソールの固さは、歩く推進力柔軟性に影響します。

固いとダメ、柔らかい方が良いというわけではないです。バランスが大事。

  • ソールが固い:靴の反発力によって歩く推進力が得られるので、固い方が推進力が得やすい
  • ソールが柔らかい:平らではない道を歩くときにソールが柔らかいと靴が柔軟に動き歩きやすい

今回例に出したスニーカーは、本来の目的が全然違うのでソールの固さに大きな違いがあります。

VANS(バンズ)は元々スケートボード用の靴です。スケボーの板は常に平らで、靴の反発力を使ってジャンプ(オーリー)をしたりするので、こういう設計になっています。

コンバースのオールスターは、元々バスケットボールシューズです。ジャンプをしたり、細かい足さばきが必要なスポーツなのでソールが柔らかめに設計されています。

VANS(バンズ)スリッポンベビーを買うならABCマートがおすすめ>>

スニーカーの重さ

 

VANS(バンズ)のスリッポンの方がコンバースのオールスターに比べて倍も重いですね。

基本的に、スニーカーは軽い方が歩きやすいと言われていますが、今回はベビーシューズです。

靴を履いて歩く練習をする赤ちゃんの為のスニーカーなので、多少重くないと靴の重さを感じる事ができません。

VANS(バンズ)スリッポン 大人モデルとの比較

細かく見ていくと、大人サイズとデザインが全然違いますが、遠目から見るとほとんど変わりません。

ベビーサイズには履きやすいようにかかとの部分にタグがついています。

ソールのデザインも多少違いがありますが、どちらもワッフルソールを使用しています。

VANS(バンズ)スリッポンベビーを買うならABCマートがおすすめ>>

VANS(バンズ)スリッポン ベビーサイズ口コミ

インスタグラムでVANS(バンズ)のベビーシューズを検索すると色んな種類が出てきます。

やはり、パパママと同じスニーカーを子供にも履かせたいとう願望は皆さん同じなのだと思います。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.
Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.
Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

まとめ

僕は、熊の顔が書いていてカラフルなTHEベビーシューズというは絶対に履かせたくなかったです。

正直かなりダサいので・・・

センスとは、経験と知識の積み重ねです。

子供のうちからカッコ良いものを身に着けさせるとセンスを磨く事ができます。

一流の料理を食べたことがない人に一流の料理は語れませんよね。

わが家はVAS(バンス)が大好きなので、家族揃って今日もVANS(バンズ)を履いてお散歩です。

VANS(バンズ)スリッポンベビーを買うならABCマートがおすすめ>>

タイトルとURLをコピーしました