たいちょうのプロフィールはこちら

【元バーテンダーの実体験】飲み過ぎた次の日の二日酔い対策についてまとめてみた

お酒
スポンサーリンク

「お酒はほどほどに。」「酒は飲んでも飲まれるな」
わかっているのに、ついつい飲み過ぎてしまう・・・

みなさんもこんな経験ありますよね。
僕は毎度の事です。

飲むと限界まで飲み続けてしまう病気なのでしょうね。。
これは長所でもあると思っているので、治すつもりはないです。

でも二日酔いは本当に最悪・・・
これは何とかしたい。

気持ち悪いとかもあるけど、1日が無駄になる・・・
金曜飲み過ぎて土曜日が潰れる・・・
貴重な休日なのに。。。

僕はバーテンダーをやっていた頃は、閉店後、カクテルコンペ(カクテルの大会ね。こうみえてもたいちょうは全国大会とか出てました)の練習して作った酒を飲んでみたり、友人のお店に始発まで飲んでいたりと、8年間ほぼ、毎日お酒を飲んでいました。約3,000日ぐらい

そんな僕があんまり二日酔いにならないのは対策と治し方を知っているからです。
誰でも簡単にできるので是非実践してみてください。

スポンサーリンク

そもそも二日酔いってなんでなるの?

まずは二日酔いのメカニズムを理解しましょう。
原因がわからないと対策の立てようがないですものね。

まず、お酒を飲むと肝臓がアルコールを分解します。そうすると「アセトアルデヒト」という有害物質が出て、こいつが悪さをします。
飲み過ぎると、肝臓が 「アセトアルデヒト」 を処理できず血液中の 「アセトアルデヒト」 の割合が高くなり気持ち悪くなったり頭痛がするようです。

タバコの煙とかにも、この 「アセトアルデヒト」 が含まれているから、飲み過ぎてタバコ吸い過ぎると、体中 「アセトアルデヒト」 だらけになっちゃうね。

お酒を飲む前にやっておく事

日本の医療は世界でもTOPレベルです。
なので医学の力を借りましょう。

サプリメントを飲んで、 「アセトアルデヒト」に備えます。

二日酔い対策で「ヘパリーゼプラスⅡ」を飲む

僕はこれを必須にしています。
ヘパリーゼは色んな商品がありますが、「ヘパリーゼプラスⅡ」は
全商品の中でも肝臓水解物が他の商品の3倍ぐらいの600mlも入っているのです。
180錠はいって4,000円ぐらいです。1回3錠で1日2回服用するので30日分です。
一飲み会あたり、150円の投資で、二日酔いのリスクを軽減できるのであれば安いもんです。

僕は「いつ何時誰からの挑戦も受ける」の猪木スタイルで生活しているのでカバンの中にはヘパリーゼプラスⅡ入れてます。
飲むと精神的な安心感が違いますね。

僕がもし将来またBARとか飲食店やったらお通しに「ヘパリーゼプラスⅡ」、会計後にはしじみ汁を提供しよう。

そしたら次の日もお店に来てくれるでしょ。リピート施策!!

すきっ腹でお酒は飲まない

これも有名ですね。
でも僕はお酒飲むときは、ほとんどつまみ食べないのです。
昨日も19時ぐらいから朝の5時まで飲みましたが、アジの握り2個とガツ刺しに柿ピーぐらいだった気がします。
ほんと良くないですよね。

つまみは積極的に食べましょう。チーズとか良いみたいですよ。高タンパクなつまみなのでアルコールを分解する肝機能を向上させてくれます。

お酒を飲んでる最中に注意する事

「飲み過ぎない」事が一番大事なのですが、それは僕にはできません。
飲み過ぎても二日酔いになりづらい方法教えます。

チェイサー(水)は必須

水がアルコールを薄めてくれるという認識で間違いないです。
理想は、ビール一口、水一口と交互に飲むことがよいと言われています。
こうすると単純に飲むペースが遅くなるから、飲む量を減らす事ができるんです。
でも、たいちょうは水飲みません。
なんかカッコ悪いじゃん。(泥酔して記憶をなくす事の方がよっぽどカッコ悪い・・・)

【超オススメ」】焼酎トマト割りを飲む(ウォッカでも可)

これを忘れた次の日は二日酔いになる確率高めです。
トマトに入っているクエン酸とかリコピン、グルタチオン、ビタミンCは
憎き 「アセトアルデヒト」 の分解を促進してくれるのです。

トマト割りが苦手な方は、塩や胡椒、ウスターソースなど入れてみてください。
スープみたいですごく美味しいのでお勧めです。
僕が一番お勧めのトマト割りに合う調味料は、
宮崎が生んだ魔法のスパイス「マキシマム」です。なんか強そうでしょ。

味のベースは塩と胡椒、でもそこに色んなスパイスがあって旨味もある完ぺきな調味料。
本当はお肉の下味つけるときとかに使うんだけど、トマト割りも抜群に合います!!
たいちょうがどれぐらい好きかと言うと、近所の行きつけの店に自分用にストックしてるぐらい。
あなたもMY マキシマムいかがですか?

【これもオススメ】ウンダーベルグというお酒飲め。

これはあんまり知られていないかも。
バーテンダーなら常識かな。
これソルマックのお酒バージョンね。
世界43ヶ国から厳選したハーブを秘伝のレシピでブレンドしたドイツが誇る偉大な食後酒。
ドイツでは1日に100万本売れるまさに「国民酒」なのです。

これをソーダ割りとかにして僕は飲んでます。スッキリしてて美味しいよ。
BARには絶対に置いていると思う。

それでも二日酔いになってしまった場合の治し方

二日酔いになったら、スポーツドリンク飲みまくれ。

チェイサーを飲まずに、お酒飲み過ぎると体は脱水症状になります。
それが原因で頭痛を引き起こしたりするので、まずは体が吸収しやすいスポーツドリンクを飲みましょう。

これは結構有名なので、みんなやってますよね。
朝の電車でポカリとか飲んでる人見かけたら、昨晩飲み過ぎた人で間違いないと思います。

二日酔いになったら、しじみの味噌汁を飲め。

これも有名ですね。
しじみに含まれるオルニチンという成分が 「アセトアルデヒト」 の分解を促進してくれます。
インスタントのしじみ汁でもよいのでストックしておくと良いですよ。
僕はこれ↓飲んでます。お湯で薄めて飲むだけで、高い料亭で出てくる味みたくなります。
去年の父の日にプレゼントで上げて、うちの親父の酒ライフも順調みたい。

二日酔いになったら、二日酔いに効果的な食材を食え。

・海産物
たこ・いか・しじみなどにはタウリンと呼ばれる成分がたくさん入っていて、これが肝機能を高めてくれます。お刺身定食食いましょう。

・大根おろし
ビタミンCがたくさん入っているから、 「アセトアルデヒト」 の分解を促進してくれます。
小鉢一杯ぐらいの量でいいですよ。
焼き魚定食とか良いかもね。

・ごま
セサミンという物質がたくさん入っていて、これがアルコール分解によくききます。
さらに 「アセトアルデヒト」 の分解能力を高める事が最近の研究でわかったみたいです。
毎日白いご飯にごま振りかけて食べましょ

【番外編】二日酔いを治す裏ワザ

頭痛がひどくて仕事にならない事よくありますよね。
あれは本当につらい。。

そんな時は頭痛薬飲んじゃいましょう。完全に治すわけではないけど痛みを和らげる事ができるから、仕事に少しは集中できるかも。

たいちょうの母は薬剤師なんだけど、若いころは飲み過ぎたら「ロキソニン」飲んでたって言ってたね。
あと、看護師さんとかは、二日酔いの後は点滴してもらうんだって。
ブドウ糖の注入であっという間に回復するみたい。
僕らは家に点滴ないから、ブドウ糖が入っているラムネとか代用しよう。

スポンサーリンク

まとめ

酒飲んで家に帰るまでの流れまとめるよ。

①まずは「ヘパリーゼプラスⅡ」これをちゃんと飲もう。
②乾杯のビールをグイっと一気飲みしたいけど、ステイステイ。つまみを楽しもう。チーズの盛り合わせとかいいじゃん。そしてお腹の中に食べ物いれましょう。
③腹も膨れてきたら、ビール飲み過ぎると痛風になるから飲み物変えよう。
トマト割りあるかな??レッドアイとかメニューにあれば、トマトジュースが店にあるから作れるはず。
ここで登場するのが「MYマキシマム」
周りの人に自慢しちゃってよ。そしてみんなでトマト割りで乾杯!!
④店移動して静かなBARとか行っちゃおうよ。締めにね。
こういう時に行きつけの店とかあるとよいんじゃない?
↓興味あったら読んでみて↓
元バーテンダーの僕が教える簡単に行きつけのBARの作る3つの方法

最後にBARでウイスキーとか頼んでさ。締めにウンダーベルグ。
ソーダ割りでライムとか絞ってもらうと良いと思う。

⑤解散 (ここで記憶があって家に帰れていれば二日酔いにならないよ)
⑥目覚まし時計より早く起きて朝から絶好調!!笑顔でいってきまーす!!

タイトルとURLをコピーしました