たいちょうのプロフィールはこちら

妊活に成功したわたしがオススメするサプリ・飲み物6選

不妊治療
スポンサーリンク

不妊治療を成功させるためにできることは全部したい!

不妊治療で成功した人は、治療以外にどんな妊活をしていたんだろう?

この記事はこのような悩みを持っている方にむけて書いています。

わが家は約2年間の不妊治療の末、2回目の体外受精で妊娠。

2019年4月に娘が誕生しました。

妊娠できたのは、もちろん医療の力が大きいと思いますが、治療以外にもいくつかやっていたことがあります。

これをすれば必ず妊娠できる!とか、不妊治療が成功する!というわけではありませんが、

多少なりとも影響があったのではないかと思っています。

今回はサプリ・飲み物編としてまとめました。

不妊で悩んでいる方の参考に、少しでもなれば幸いです。

ツマ
ツマ

この記事は管理人の妻が書いています。

スポンサーリンク

妊活にオススメなサプリ

葉酸サプリ

はじめた時期:不妊治療開始前

葉酸サプリは不妊治療関係なく、妊娠を考えている人なら飲んでいる方が多いと思います。

妊娠初期の赤ちゃんの発育にはたくさんの葉酸が必要で、葉酸が不足すると先天異常の可能性が高くなるといわれています。

残念ながら不妊治療の結果に直接的な効果をもたらすわけではありませんが、いつ妊娠してもいいようにと、毎日葉酸サプリを飲んでいました。

いろんな葉酸サプリをためしたわたしのオススメはAFCの葉酸 です。

AFCの葉酸 を選んだ理由

  • 葉酸の他に、鉄分・ビタミン・カルシウムなど、妊娠に必要な栄養素が入っている
  • 1粒の直径が約8㎜なので小さくて飲みやすい
  • サプリにありがちな独特なニオイが少ない
  • 他の葉酸サプリと比べて価格が安い

ビタミンEのサプリ

はじめた時期:不妊治療を開始して3か月後(タイミング法の時)

ビタミンEは不妊治療を始めるまでほぼ意識したことはありませんでしたが、

鍼灸師さんのアドバイスで飲み始めました。

ビタミンEは血流を改善する効果があり、子宮内膜の血流が改善することで内膜が厚くなります。

実際に妊娠に必要な子宮内膜の厚さが足りない場合、病院で処方されることもあるそうです。

わたしは内膜の厚さが十分にあったのですが、薄くならないようにと飲んでいました。

ディアナチュラを選んだ理由

  • 一粒約8円と値段が安いので飲み続けても金銭面の負担が少ない
  • 一日一粒なので飲みやすい

妊活にオススメな飲み物

ザクロジュース

はじめた時期:不妊治療を開始して2か月後(タイミング法の時)

友人がザクロジュースを飲んで妊娠できたと教えてくれました。

ザクロには女性ホルモンを安定させる効果があります。

ザクロジュースは種類がたくさんあって、どれを選べばいいかわからなかったので

友人が飲んでいたのと同じ妊活ザクロエキス「ザクロのしずく」を飲むことにしました。

実際にわたしは飲みはじめてから生理痛が軽くなりました。

少なからず妊娠に良い影響があった気がします。

おいしいので出産後の現在も飲み続けています。

炭酸水で割ったり、ヨーグルトに入れるのがオススメです。

妊活ザクロエキス「ザクロのしずく」を選んだ理由

  • 進めてくれた友人が飲んで実際に妊娠した
  • 無添加・農薬不使用のザクロエキスを100%使用しているので安心して飲める
  • 単純に美味しいので続けやすい

ルイボスティー

はじめた時期:不妊治療開始前

普段飲むお茶はすべてルイボスティーに変え、

家で淹れたルイボスティーをボトルに移し替えて持ち歩いていました。

ルイボス&ノンカフェイン専門店【H&F BELX】は、種類が多く飽きずに続けられるのでオススメです。

先日、アーティストの木村カエラさんがテレビで紹介したことでも話題になっていましたよ。

妊活時に気を付けたカフェイン・お酒

カフェイン断ち

はじめた時期:不妊治療を開始して2か月後(タイミング法の時)

カフェインもビールと同じく体を冷やします。

不妊治療を始める前は、1日に2~3杯コーヒーを飲んでいましたがやめました。

とは言え、やっぱり食後にはコーヒーが飲みたくなるので、

カフェインレスコーヒーをいろいろ試しました。

ちなみに緑茶や紅茶にも意外とカフェインが多いので注意が必要です。

このコーヒーはカフェインレスとは思えないほど普通にコーヒーとして美味しくてオススメです。

お酒を飲む時はビール禁止、赤ワインならOK

はじめた時期:不妊治療を開始して1年後(体外受精の時)

ビール大好きなんですが、ビールは体を冷やすのでやめました。

お酒を飲む時は、体を温める効果がある赤ワインを選びました。

ただ、ガマンして逆にストレスになるのもよくないです。

どうしてもビールが飲みたい!

そんな時はジョッキじゃなくグラスにして、ほどほどに楽しんでいました。

※赤ワインにしても飲み過ぎは注意です。

まとめ

不妊治療以外にやった妊活を、サプリ・飲み物としてまとめてみました。

わたしが妊娠できたのは、体外受精という医療の力です。

でも、今回紹介した妊活もきっと良い影響があったとわたしは信じています。

不妊で悩む人が一人でも多く妊娠できますように。

わたしたちの不妊治療についてはこちらでまとめています。

【関連記事】タイミング法9ヶ月、人工授精3回、体外受精2回でやっと妊娠できた不妊治療の話

タイミング法9ヶ月、人工授精3回、体外受精2回でやっと妊娠できた不妊治療の話
不妊治療を始めるか悩んでいる方。不妊治療中の方必見です。タイミング法9ヶ月、人工授精3回、体外受精2回で妊娠した私の2年間の不妊治療生活を大公開。不妊治療中の気持ちの変化も書いています。

 

タイトルとURLをコピーしました